【有料イベント】掲載募集中

北大 第9回土曜市民セミナー 「自然科学で探る縄文文化の年代と食べ物」

日時:
23年12月9日 13:30 – 15:00
2023-12-09T13:30:00+09:00
2023-12-09T15:00:00+09:00
場所:
北大総合博物館
札幌市北区北10条西8丁目
参加費:
無料
北大 第9回土曜市民セミナー 「自然科学で探る縄文文化の年代と食べ物」 @ 北大総合博物館

〝2023年度第9回土曜市民セミナー「自然科学で探る縄文文化の年代と食べ物」〟
北大博物館にて開催されます。

 

■内容

2021年に『北海道・北東北の縄文遺跡群』は世界遺産に登録されました。北海道・北東北の縄文文化は約15000年前から紀元前400年前と言われていますが、文字が存在しない頃の年代が、なぜ詳細にわかっているのでしょうか。不思議に思われた方もいると思います。考古学には、土器などの遺物を発掘調査・研究する以外にも、様々な自然科学分析法を使って、過去の文化を復元する分野があります。今回のセミナーでは、縄文文化の年代がどのように決められているのか、またどんな食べ物を調理していたのか、その分析法を解説するとともに新たな研究成果についてもご紹介します。縄文文化を理解して、世界遺産の価値を一緒に考えてみましょう。

(北大総合博物館HPより)

2023年度第9回の「土曜市民セミナー」が開催されます。

内容:「自然科学で探る縄文文化の年代と食べ物」

講師: 國木田大 准教授

人数:50名

 

※無料、当日先着

■開催日時

・12月 9日(土) 13:30~15:00

■URL

詳細は、下記をご覧ください。

 

■notice

注意事項、問い合わせ先など上記URLでご確認ください。